読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体臭が悪化しやすい行動と水分補給

体臭が悪化しやすい行動をご存知でしょうか?私たちは普段体重を気にしていますが、何気ない日常の中で自ら体臭を悪化させてしまっていることもあるんですよ。というのも、最近ではスメルハラスメントと言う言葉が世間に浸透しつつありますが、それに伴って自分の体臭を見直す方が増えているんです。


特にそろそろ夏本番が来ますが、汗ばむ陽気もバカにはできません。そんな夏場の体臭対策もしくは春先の対策には、水分補給が重要だと言われています。

夏場は水分をしっかりと補給したほうが良いと言われていますが、これには血液の循環やデトックスに関する内容が関係しています。というのも私たちの汗は血液から作られます。

つまり血液の状態が汚れているとそこから分泌される汗も汚れて汚いものとない体臭の原因となりやすいと言うことです。

入浴の仕方が体臭を悪化させる!?

私たちが普段何気なくしてしまっている体臭を悪化させている習慣は何だと思いますか?

それはお風呂の時に関する内容です。お風呂の時に体を一生懸命洗いすぎていませんか?体を硬い何かでゴシゴシ洗ってしまうと皮膚の表面に生息している良い菌まで根こそぎ洗い流してしまうことになります。そうなると体臭の原因となる悪玉菌が増殖しやすく、汗をかいた時に体臭が悪化しやすくなってしまうんです。

 

なので、体を洗うときはしっかりとおりソープを泡立てて泡で優しく触れてあげる位の感覚で体を洗うと良いかもしれません。

また、スイーツやスパイスの効いた食べ物を頻繁に食べるのも体臭を悪化させる原因だと言われています。

できれば野菜や果物中心のヘルシーな食生活もいいかもしれませんね。

女性の体臭について

女性は男性よりも貧血になりやすいと言われています。

そのため貧血による体臭は女性特有の体臭としても言われています。

 

また病気の種類によっては貧血も体臭が発生してしまうケースがあるのですが、貧血が伴う場合は酸っぱい体臭がすると言われています。

さらに貧血になってしまうと体の酸素が不足してしまい汗を出すときの必要なエネルギーが不足してしまうと言われています。

そういった状況で酸素が必要としない別のエネルギーが発生し、乳酸が作られると言われています。

 

この乳酸が体の悪臭を放つ原因だと言われているんです。

このような貧血による女性特有の体臭への対策としては、鉄分をこまめに食事で摂取することが重要です。

それと同時に大豆などをこまめに摂取してイソフラボンを数多く摂取することによって鉄分が外に流れにくくなる効果があります。

女性の体の体臭は女性ホルモンやダイエットが関係しているかも

女性の体の体臭は女性ホルモンやどんなダイエットをしているか、または貧血であるかなどさまざまなことが原因となって発生すると言われています。

 

今回は女性ならではの体臭の原因やその対策についてみていきたいと思います。

女性ならではの体臭と言えば生理前から生理中にかけてのデリケートゾーンの匂いでは無いでしょうか?私たち女性の女性ホルモンは、汗が出てくる先から皮脂腺の働きをコントロールしていると言われています。

 

特に生理前になると女性ホルモンの影響によって石の分泌が以前よりも活発になると言われています。

 

そうなるとを皮脂腺の油が詰まってしまいやすく、それが皮膚の中で参加してしまうと体の対象となると言われています。

 

ではこのような体重はどのように改善したら良いのかと言うと、対策としてシャワーなどで常に清潔を保つことが重要だと言われています。

 

また生理中はタンポンやナプキンなどをこまめに取り替えることや、下着はコットンやシルクなどの通気性が良いものがお勧めです。

ミドル脂臭と呼ばれる体臭

今回はスメルハラスメントと言う言葉が広がる現代社会であなたに注目されている新種の体臭の種類についてみていきたいと思います。

 

その新しい種類の体の匂いと言うのは、ミドル脂臭と呼ばれる体臭です。

これは加齢臭と似ているけれども加齢臭よりも群を抜いてはるかに女性に嫌われやすい体臭だと言われています。

特に30代から50代の男性に多く発生する体臭だと言われています。このミドル脂臭は皮脂が参加することで発生します。

 

また紫外線や大気中にある酸素、これらに関してはご家庭にある油を想像していただければわかるかと思いますが、もしも直接日光が当たったり長期間経過してしまうと油はどんどん悪くなっていきますよね?それと似たような現象が逃避でも起こっていると言われています。

ミドル脂臭と言う新たな体臭をご存知?

最近化粧品メーカーが新たに発見したミドル脂臭と言う新たな体臭をご存知でしょうか?

このミドル脂臭は主な発生源となる体の部分は後頭部だと言われており、人によっては首の生え際あたりからも発生すると言われています。

加齢臭の耳の後ろ側の位置とほぼ一緒だと言われていますが、加齢臭のノネナールに対してミドル脂臭はジアセチルと言う原因物質が関連していると言われています。

このミドル脂臭と言うのは、加齢臭よりもはるかに不快に感じると言われている激臭です。また特徴としては加齢臭ととても似ており、枕にその匂いが染みつくことで多くの方が枕をきっかけに自分がミドル脂臭であることを自覚すると言われています。

ミドル脂臭を改善するためのポイントは適切なシャンプーを使い直頭の洗い方を行うことが重要だと言われています。

ミドル脂臭という体臭について

ミドル脂臭はシャンプーの使い方や食生活なので改善することができるのを知っていますか?

 

大体30代を過ぎたサラリーマンの多くの悩みとして最近話題になっているミドル脂臭は主に男性に多発すると言われている新たな体臭の種類だと言われています。

これは体臭の王道でもある加齢臭をはるかに上回る劇中だと言われています。

 

これはある化粧品メーカーが発見した新種の体臭であり、その化粧品メーカーのアンケートでは、女性が不快に思う体臭の中でミドル脂臭は加齢臭を越えてダントツの1位だったとも言われています。

 

そんなミドル脂臭の原因は頭皮の皮脂が常在菌によって分解されていくことが原因です。スメルハラスメントが広がる現代社会では、こういった新種の体臭も新たに注目されつつあるようです。