読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体臭意識と洗濯の重要性

体臭が気になる方に取り入れていただきたいもう一つの要素は洗濯です。

特に一人暮らしをされる方はご自身で洗濯物を選択されるかと思いますが、生乾きには要注意をしてくださいね。

人間の体は体温調節をするために汗をかきますが、その99%は無臭だと言われています。しかしわずか1%の汗に含まれる成分が皮脂や皮膚の汚れ等と混ざって菌が集中し分解してしまうことで嫌な体臭のような匂いが発生します。

これは衣類にも同じことが言えるんですよ。衣類にも汗の成分がついたままだと金が寄ってきて今がその成分を分解し雑菌が繁殖し続けることでどんどん臭いが悪化していきます。

臭い匂いがする服をそのまま放置しておくとどんどん臭くなっていきますよね。

それは洋服に染み付いた汗の成分を雑菌が分解し続ける働きが行われているからだと考えられています。

運動不測で汗をかかないのは危険?体臭との関係

ご自身の体臭には自信がありますか?

今回は体臭を良い匂いに帰るための生活習慣についてみていきたいと思います。

日常生活の中での満員電車エレベーターの中、もしかして私体臭があるのかなと不安になってしまう場面はありませんか?

そのようなときこそいい匂いの人に変身するチャンスだと言われていますでは具体的にどんなことをすれば良いのかと言うと、これは継続的な体臭ケアが重要です。

そのための生活習慣としては軽い有酸素運動などの運動を継続することです。

運動不足の人が最近増えていますが、1日中エアコンの効いた部屋に入ると汗の中の乳酸が増え続けてしまい汗臭さが強くなってしまうと言われています。また体重をケアするためには軽い負荷の運動を継続して行うことが大切なんですよ。

そうすることによって体の循環が良くなるため体臭がだんだんと改善されて行きます。

また、柔軟剤もちょっと良いやつ使うと体臭も上手くごまかせちゃいますw

体臭について、食事とお洗濯の大切さ

高校生ぐらいになると生活習慣や食生活などが身体の様々な不調に関係してくると言われています。

特に体臭に大きな影響与えるといわれていますね。例えばある一例ですが、濃い味付けの食べ物を好み極端に食べてしまったり、家に帰れば必ずお菓子やジュースがあったり、こういった食生活を継続している頭を体から分泌される汗の成分も変わってきて、どんな対象になるか変わってくると言われています。

またよく太っている人は体臭が臭いと言われています。厳密には太っている方と体臭との関係はあまりないのですが、その人が何を食べているかがやはり大きく関係しているようですまた睡眠時間が短いと体に負担がかかってしまうため、その分体臭にも大きな影響が出るそうです。

こういった体臭は根本的な改善をする必要があるためミニスプレーなどを使いません。また、体のケアだけじゃなくて衣類の臭いケアもだいじなので、是非洗濯も意識してみてくださいね^^

柔軟剤変えたりすると全然違った印象になりますよ♪

夏の頑固な汗はミューラグジャスでお洗濯!

夏になると汗をたくさん書きますから、特にファミリー単位で一気にお洗濯をされる方は、なかなか汗の臭いが取れずに行われではありませんか?

汗の匂いは普通の選択ではなかなか取れませんが、私が最近使っているミューラグジャスと言う柔軟剤を使うと、お洗濯いっぱいでしっかりと汗の臭いが取れます。

特にお父さんの仕事着の汗の匂いは相当なものだと思いますが、私の旦那も頑固な汗臭いTシャツを持って帰ってきますが、ミューラグジャスを使ってお洗濯をすると必ずその匂いが改善されます。

しかもミューラグジャスはムスクの香りや様々な香りに変化するものであり、非常に優れた柔軟剤だと思っています。

ミューラグジャスを使ってお洗濯をすると汗の臭いが取れるだけでなく、ワキガの方にもオススメだと思います。

体臭ケアには衣類の洗濯も重要

体臭ケアをする際に、ついつい盲点となりがちなのが衣類に残った汗の匂いです。

これを聞いてギクッ!となった方もいらっしゃるかもしれませんね。

確かに体臭ケアをする際に汗のニオイが悪化してしまわないように腸内環境整えたり、有酸素運動をしたり半身浴をしたりして汗が分泌される汗腺を鍛えたりするのも大切なことです。

ですが、夏場もスーツを着なければならない方や、スポーツをよくされる方や、現場仕事などでたくさん汗をかく方などは、特に衣類を洗濯しても汗の匂いが残りやすいと言われています。

洗濯の仕方を工夫するのも1つの手段ですが、1回の洗濯でしっかりと汗の匂いを落とすためには、タンパク質などの雑菌の餌となる成分をしっかりと落としてくれる成分や、衣類などの雑菌をしっかりと殺菌してくれるカキタンニンなどの成分が配合された洗剤を使うのも効果的だと言われています。

なお、そういった洗剤は市販のものではあまり多くなく、洗濯にこだわりがある方がよく使っているのがミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤です。

ちなみにミューラグジャスはドンキホーテにも販売されているようです。

ミューラグジャスはどこのドンキホーテにある?一覧はこちら


この洗剤には、カキタンニンエキスも含まれており、衣類に付着した雑菌などをしっかりと殺菌してくれる効果も期待できるんです。

さらに豊かな香りから、今までにないようなほのかな匂いを洗濯の仕上がりに漂わせてくれます。

むしろ、香水などをつけるよりも良い匂いがするとも言われています。

なので体臭ケアをする上で、自分の体はきちんと清潔にしてるのに何故か汗臭い。と言う場合は、こういった洗剤を使ってみるのも1つの手段かと思います

体臭が悪化しやすい行動と水分補給

体臭が悪化しやすい行動をご存知でしょうか?私たちは普段体重を気にしていますが、何気ない日常の中で自ら体臭を悪化させてしまっていることもあるんですよ。というのも、最近ではスメルハラスメントと言う言葉が世間に浸透しつつありますが、それに伴って自分の体臭を見直す方が増えているんです。


特にそろそろ夏本番が来ますが、汗ばむ陽気もバカにはできません。そんな夏場の体臭対策もしくは春先の対策には、水分補給が重要だと言われています。

夏場は水分をしっかりと補給したほうが良いと言われていますが、これには血液の循環やデトックスに関する内容が関係しています。というのも私たちの汗は血液から作られます。

つまり血液の状態が汚れているとそこから分泌される汗も汚れて汚いものとない体臭の原因となりやすいと言うことです。

入浴の仕方が体臭を悪化させる!?

私たちが普段何気なくしてしまっている体臭を悪化させている習慣は何だと思いますか?

それはお風呂の時に関する内容です。お風呂の時に体を一生懸命洗いすぎていませんか?体を硬い何かでゴシゴシ洗ってしまうと皮膚の表面に生息している良い菌まで根こそぎ洗い流してしまうことになります。そうなると体臭の原因となる悪玉菌が増殖しやすく、汗をかいた時に体臭が悪化しやすくなってしまうんです。

 

なので、体を洗うときはしっかりとおりソープを泡立てて泡で優しく触れてあげる位の感覚で体を洗うと良いかもしれません。

また、スイーツやスパイスの効いた食べ物を頻繁に食べるのも体臭を悪化させる原因だと言われています。

できれば野菜や果物中心のヘルシーな食生活もいいかもしれませんね。